モグのん地球散歩〜世界を知りたいお兄さんの世界一周〜

30ヶ国以上バックパッカーとして地球を歩いた旅の情報を自分の視点から発信!

ネパールの首都のカトマンズに上陸!!

f:id:mogunon:20200130141713j:plain

インドの北にある国、ネパール。この国で有名なのは何と言ってもヒマラヤですよね。チベットとの国境に沿って7000m級の山が連なっていて、その中でも最も有名なのがエヴェレストです。標高は8848mと世界一の高さを誇る山です。

ネパールの首都はカトマンズ。ネパール最大の都市で人口も多く、空の玄関口となっているトリブバン空港もあります。

僕もバンコクからネパールへ飛行機で入国したので、僕のネパールの旅はここから始まります。

 

トリブバン空港からカトマンズの中心地までの交通手段はタクシーのみ。国で料金が一律で決められているようで確か800Rs(約760円)。国の物価からしたらかなり高めですが、これしか手段がないなら仕方なく乗るしかありません。宿がありツーリストが集まるタメル地区までは約30分。舗装されていない道をボコボコと進んで行きます。

 

到着したら、まずは宿へ向かいます。今回の宿は”327 Thamel Hotel"。

f:id:mogunon:20200130144324j:plain

外観は洋風なおしゃれな感じ。口コミも良かったのでbooking.com事前に予約しておきました。部屋はこんな感じ。

f:id:mogunon:20200130144524j:plain

かなり掃除が行き届いていて綺麗でした。トイレ、バスルームまでのドアはなく直接繋がっていますが、意外と気にならなかったです。一番近くのベッドだと気になるかも。

ドミトリーの10人部屋で約600Rs(約580円)と価格は安めです。wifiも強くはないですが共用エリアでは使えます。スタッフも親切なのでオススメ!

ただ、1泊目の夜に断水が起きてしまいしばらく水が使えなくなり、その日はシャワーも使えませんでした。2日目以降は特に問題無かったです。

 

この日は遅めの時間に着いたので、スタッフに聞いたオススメのレストランヘ。

ネパール人、通称”ネパリ”たちが毎日食べるというご飯、ダルバートを頂きます。

f:id:mogunon:20200130145448j:plain

ネパリの国民食、”ダルバート”

ご飯とダルという豆のスープ、お肉や野菜のおかずがついてワンプレートになってます。なんとこのダルバートはどこのお店に行ってもおかず、ダルスープ、ご飯はおかわり自由とか!貧乏バックパッカーにはなんてありがたい!しかも味もめちゃくちゃ美味しいんです!

クミンやニンニクの効いたダルスープとご飯の相性が絶妙でカレーのようにどんどんご飯が進みます。たくさんご馳走になりました!

これは毎日食べれそう。。。

 

次はカトマンズの町の散策をお届けします!