モグのん地球散歩〜世界を知りたいお兄さんの世界一周〜

30ヶ国以上バックパッカーとして地球を歩いた旅の情報を自分の視点から発信!

アンコールワットへGO!!


f:id:mogunon:20191121062423j:plain

カンボジアのシンボルといえばやっぱり”アンコールワットですよね?一度は見てみたい世界遺産ランキング第1位にもなったことのある世界中から人が集まるアジア屈指の観光地です。そんな鉄板スポットへ潜入します!!

 

シェムリアップからアンコールまでの手段はいくつかあります。まずはトゥクトゥク。1日チャーターで30USドルくらい。一番快適な移動手段です。次にバイクタクシー。こちらは1日で10USドル。あとは自力で行く方法。レンタルバイクは1日借りても5USドル程度。レンタサイクルは2USドル。自分で行く場合は若干のリスクはありますが、好きに回る事ができる、何より安いという利点があります。僕はレンタサイクルを借りることに。宿で借りる事ができたのでかなり安く借りました。

 

移動手段を確保したら、次はチケットを買いに。ツアーなどを申し込むと特に自分で買う必要はないようですが、自分で買う場合は、シェムリアップからアンコールに向かう途中の街道沿いで買うことになります。僕は地図で事前に大体のところを把握して、”maps me"のアプリを使って向かったんですが、近くまで来た時におっさんに話しかけられて、「ここでチケットを買えるぞ」と言われて、言われた建物に向かったら違った、なんて事がありました。おまけに駐輪場に止めるのに1ドル必要と言われ、それも払う羽目に。気をつけましょう。

 

何とか無事にチケットセンターにたどり着きました。

f:id:mogunon:20191126061156j:plain

 

チケットは1日券、3日券、7日券がありそれぞれ20ドル、40ドル、60ドル。(2016年当時)当日なら何度でも出入りは可能で、顔写真を入れてもらいます。写真はその場ですぐに撮ってもらえるので大丈夫。

僕は3日券を購入。3日あれば結構ゆっくり見る事ができます。数多くの遺跡があるので、全部の遺跡を見るなら1日券では回りきれません。まあいくつかの遺跡を見ていくうちによっぽどの遺跡好きでない限りは全部見る前に飽きてくると思いますが。。。

 

 

何とか無事に手に入れる事ができたのでそのままアンコールワットへGO!!

途中にあるチェックポイントでチケットを見せます。道路の横に休憩所のように建っています。チケットの店忘れに注意です。

更に奥へと。進んで行くと少し暗くなってきて気づいたら森に囲まれてました。ちなみになかなか距離がありますが坂道とかはさほどないのでチャリはオススメですよ!

f:id:mogunon:20191130102041j:plain

ようやく開けたところに到着。それっぽいのも出てきました。仏像です。お出迎えしてくれています。先に見える門をくぐれば到着か!と思ったら、、、

そこからもうちょっとあります。。。

 

 

ついに到着!!長かった!ここがアンコールワットの入り口です。

f:id:mogunon:20191130102332j:plain

 アンコールワットの周りはお城のお堀みたいになっているので、こんな感じの橋を通って中に入ります。

 

長くなりましたので、続きは次回お届けします!