JPさんの地球散歩〜世界一周旅行記〜

30ヶ国以上バックパッカーとして地球を歩いた旅の情報を自分の視点から発信!

アンナプルナトレッキング⑤

 


f:id:mogunon:20201105060716j:plain

登り始めて4日目。今日はついに目的地であるA.B.C.にアタックします!!

と言っても、もう距離はそんなにないようなので、焦らず急がず景色とトレッキングを楽しみながら登っていきます。

 

f:id:mogunon:20201105061925j:plain

まだ少し薄暗い中、登り始めます。。。

 

標高もだいぶ上がってきたので、植物も減ってきました。いわゆる森林限界を超えたようです。朝早い時間はだいぶ冷え込みます。

 

陽が出てくると暖かさも感じて、自然も目が覚めたようになんだかキラキラ見えます。

f:id:mogunon:20201105062937j:plain

霧が晴れるとうっすらですがきれいなヒマラヤ山峰も見えます。おそらくマチャピチャレかな?

f:id:mogunon:20201105063102j:plain

 今日で着くと思うと、なんだかウキウキが止まらなくて歩くペースも心無しか早くなりますが、せっかくならベースキャンプまで行く過程も楽しまなきゃと思い、流行る気持ちを抑えてゆっくりと進んでいきます。

 

 

登っていくにつれて、道が開けてきました。景色もとても良くなってきます。

f:id:mogunon:20201221094741j:plain

f:id:mogunon:20201221094746j:plain

f:id:mogunon:20201221094934j:plain

 

今日の一つ目の目的地に到着です。

f:id:mogunon:20201221095156j:plain

ここはマチャピチャレのベースキャンプ。マチャピチャレの山頂にアタックする人はここを拠点に高知順応しつつ、天気を見極めてチャレンジする場所です。残念ながらこのマチャピチャレや僕たちが目指いているアンナプルナの山頂に登るにはまた違う特別な許可と、チームを組んだりと大変な労力とお金がかかるので、バックパッカーの僕たちには無縁の話です。。。

ここの標高は3700m。富士山の山頂くらいの高さになります。ここからあともう少し登っていきます。

 

ここから先は別世界のように山から色が少なくなっていきます。

f:id:mogunon:20201222092909j:plain

f:id:mogunon:20201222094024j:plain

永久凍土なのか、凍っている部分もちらほら。

 

こんな厳しい環境下でも、健気に生きている高山植物も時折目にします。

f:id:mogunon:20201222094513j:plain

f:id:mogunon:20201222094604j:plain

見たことのない植物も。きっと環境に合わせて進化した形なのかもしれないですね。

 

ちなみにこのあたりはもう急な登り坂はほとんどありません。登るというよりは奥に入っていくっていう感じですね。なので足腰に来ることもなく順調に進めました。

f:id:mogunon:20201222095324j:plain

f:id:mogunon:20201222095330j:plain

 

f:id:mogunon:20201222095405j:plain

そしてついに、、、

到着です!!霧がものすごいことになってますが、、、

”ベースキャンプへようこそ”的な看板が現れました。ここに着いた時はニヤニヤが止まらなかった。やったぜ!って感じで。

ここからベースキャンプは目と鼻の先。ちょこっと上がるとあります。ただ霧がなんせすごいので、次回に載せます。

とにかく!!

ついに登り切り、歩き切りました!!自分を褒めてあげたい、そして一緒に登ったマサルさん、ありがとう。いままで味わったことのないような達成感に包まれてふわふわした気持ち。

 

次回はアンナプルナベースキャンプをお届けします。